スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レート2000] シーズン3使用PT・メガカイロス入り積みパ[突破記念]

メガカイロスガブリアスラグラージ
ライコウニンフィアヒードラン
前回メガカメックス+メガヘラクロスの軸でレート2000を突破しましたが、今回もまた2000を超えることができたのでPTを紹介したいと思います。

今回注目したのは「メガカイロス」です。
使ってみようと思ったのは単純にあるオフでこのポケモンは強いと紹介していたのと前回ヘラクロスで2000に乗せることができたのでカイロスでも行けるのか試してみたかったというのが主な点です。実際に使ってみると一度積んだ時の爆発力はかなりあるなあという印象でした。それでは個別解説に行きます。

①カイロス@カイロスナイト
[実数値] 143(20)-205(236)-140-x-110-172(252) (メガ進化後)
[技構成] 恩返し 地震 フェイント 剣の舞 
[主な調整]
H:16n-1
A特化マリルリの滝登り+アクジェを確定耐え
C特化ギルガルドのシャドボ+影うちを両方最高乱数を引かれない限り耐える

今回の軸となるポケモン。技構成は恩返しと剣の舞は即決。先制技はファイアローからも先手を取れてかつゴツメなどのダメージが入らないのでフェイントを採用。火力不足なイメージもあるが2段階アップのフェイントとステロで大体のファイアローを落とすことができるのでフェイントでよかったと思う。もう1つの枠はギルガルドを意識して地震、少しHに振ることでギルガルドの前でも剣の舞をある程度安定して打てることができるためとても使いやすかった。また特性は今回はかいりきバサミにしました。ロトムに地震を打てる型破りも魅力的だったが

1.ロトムは恩返しでもそれなりに削ることができ、倒せなくてもライコウの起点にすることができる。
2,剣の舞のタイミングでスカーフ霊獣ランドロスを投げてくる人が多いのでそれに対して威嚇を無視してスカイスキン恩返しとフェイントで落とすことができる。

これを考えてかいりきバサミにしました。特に2のパターンは非常に多かったです。

②ガブリアス@ゴツゴツメット
[実数値] 191(60)-164(108)-126(84)-x-106(4)-169(252)
[技構成] 地震 逆鱗 岩石封じ ステルスロック
[主な調整]
H:16n-1
H-B A特化腹太鼓マリルリのアクアジェット確定耐え
A:ゴツメ+サメ肌ダメージ2回+地震でH4メガガルーラが確定で落ちる

相手のPTにリザードンまたはガルーラが見えたときのステロ巻きその1。最初はタスキだったがメガガルーラとマリルリがいがいと止まらないことに気づき急遽ゴツメガブを採用。その結果すこしガブリアスが重くなったが物理ポケモンに対しては安定の強さを見せてくれた。ゴツメとかでダメージを稼ぐことでメガカイロスのフェイントの圏内に入れることもできそのことで1ターン目の素早さの遅さもカバーできたのでこの選択は正解だったと思う。やっぱりこいつは何しても強い。

③ラグラージ@オボン
[実数値] 207(252)-131(4)-143(156)-x-122(92)-81(4)
[技構成] 滝登り あくび ステルスロック ほえる
[主な調整]
H-D C特化控えめ眼鏡サザンドラの流星群確定耐え
H-B A182鉢巻ガブリアスの地震をオボン込で2回耐える。

本命の起点づくり。カバルドンも候補に挙がったが水ロトムが重くなるのとカイロスに砂ダメージが入ってしまうのを嫌いラグラージを選択。昔珠ハッサムの起点作りにも使用していたので相性補完が取れていることも知っていたので使いやすかった。滝登りの採用理由は挑発を打ってくるポケモン(ゲンガー、ボルトロスなど)への打点。またヒートロトムに対しても打つことができるの採用。またワンチャン激流に入るといいダメージが期待できる。弱点も少ないのでほぼ確実に仕事をしてくれて非常に使いやすかった。

④ライコウ@残飯
[実数値] 193(220)-x-95-140(36)-120-183(252)
[技構成] 10まんボルト 目覚めるパワー氷 瞑想 身代わり
[主な調整]
テンプレなので省略

テンプレの身代わり瞑想ライコウ。ラグラージ+カイロス+ライコウのラインはすぐに決まった。採用理由はカイロスを止めに来るサンダー、ボルトロス、ロトムなどの電気タイプを起点に全抜きを狙えてかつファイアローに強いという点。またポリゴン2が流行り始めてそれも起点にできるのでやはり強いと思ったポケモン。今作で麻痺も効かなくなったので安定する。サザンガルドに弱くないというのも評価できる。

⑤ニンフィア@突撃チョッキ
[実数値] 191(164)-76-96(84)-176(240)-152(16)-81(4)
[技] ハイパーボイス めざめるパワー(地) サイコショック 電光石火
[主な調整]
H:16n-1 C:11n
H-B 陽気鉢巻ガブリアスの地震確定耐え
残りDに振ることで眼鏡ライコウのボルトチェンジ+10まんボルト×2を確定耐え

前回つかっていたものと同じもの。上の4体だとゲッコウガやロトムなど広範囲の特殊技に弱いと思い採用。やっぱり強いけどめざめるパワーは地面よりも岩のほうが今回のPTだと使いやすかったかもしれない。またライコウに対しても強いのがこのポケモンを使う理由でもある。ここの枠は一回エルフーンもありなのではと思ったがやっぱりゲッコウガが重いためニンフィアにした。ゲッコウガがいる以上この子をPTから外すことはない気がする。

⑥ヒードラン@防塵ゴーグル
[実数値] 173(52)-x-126-198(236)-126-125(220)
[技] オーバーヒート ラスターカノン 大地の力 鬼火
[主な調整]
C:11n S:最速バンギ抜き

これも前回と一緒。催眠対策枠。ラグラージを見せているせいか襷キノガッサがよく出てきたのでそれに対してある程度安定して投げられたので使いやすかった。鬼火を大事なとこで外すときもあったけどそれでもやっぱり鬼火の命中率が上がったので昔ほど外して負けることは少なくなった。


この6体でひたすら潜り
現在108勝64敗 レート2007
です。

ニンフィアのめざパを岩にしてすこしやってみようかなあとおもいます。
それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。